スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

初滑り!

 2006-12-05
丸沼集合写真

06-07シーズン初めての雪上キャンプ(講習会)を、丸沼高原スキ
ー場(群馬県)で開催しました。キャンプを行う前日まで、雪の心
配もあったのですが、でも前日の夜から、しっかりと全国的に降っ
てくれて、雪の心配もなく、3日間のキャンプも無事に行えたんで
す。

ところで、今回の「伊東秀人シーズンインキャンプ」では、シーズ
ンの最初でもあると言う事で、本来のベーシックなスキー技術を身
につけて頂きたいということで、参加者の皆さんには、現在の流行
の技術から、ちょっと離れて頂き、しっかりと頑張って頂きました
よ!

【伊東秀人イベントスケジュールはこちら】
丸沼スキー場  伊藤&伊東

今回のキャンプのレッスンの内容は「ポジションについて」。まあ、
ベーシックなレッスンでポジションの練習が非常に大事であること
は、皆さんも想像の範囲だと思いますが、でも今回行ったポジショ
ンのトレーニングは、普通のポジションの練習を、その目的から、
もっと細かく3つに分けて行ったのです。

1つ目は「斜面ポジション」について
これは、スキーというスポーツの本当に基本的な運動であり、しか
も、どんな時代でも変わらない大事な要素でもある運動なのですが、
つまりスキーとは斜面を上から下に降りていくスポーツであるので、
ターンをする運動を覚える以前に、降りていく(降りていかなけれ
ばならない)ために、必要不可欠なポジションを身につけましょう
という内容です。

まあ、現在はターンをするために、また言葉を換えれば回転するた
めに必要な新しい運動なども、様々な形式で、そしていろいろな場
所で皆さんに紹介されいますが、それはそれとして大事でもあると
は言え、でも曲がる事より、降りる事の方が大事な一歩だろうとい
う考えから、またもう一度すごく基本に戻ってみようという事で、
この、山の上から下に滑り降りていくポジションも身につけようと
行った練習です。

2つ目は「マテリアルポジション」について
このマテリアルポジションというのは、最近のカービングスキーの
様に短くなってきていて、しかもスキーの回転性能や走る性能が高
くなってきたマテリアルに対して、しっかりと対応やコントロール
ができるようになるために大切なポジションの事なのです。

特に、短くなってきただけバランスが取りにくいのが現状ですし、
そして、スキーが走ってしまうために後傾になりやすいですから、
これらの問題をクリアーできるための、現在のマテリアルに合った
ポジションというものを身につける事が必要になり、そのポジショ
ンに慣れなくてはいけません。その慣れるという部分から、この練
習では「矯正用具」を使って練習をしたのです。

そして3つ目が「始動ポジション」について
このポジションというのは、ターンポジションとも言い返す事がで
きるのですが、但し、その中でもターンを始めようとする、その時
のポジションが大事だといういうことで、あえてこのような名称に
してみました。またこのポジションで大事になるのは、斜面や雪質、
スピードや行おうとするターンの大きさ、深さ、またスキーの長さ
に応じて、どのくらい脛や上体を前傾させるかという事。でもどち
らにしても、前に重心を移動していくということが、大切なポジシ
ョンになります。

さて、こんな感じで、基本の基本を行ったキャンプ。参加された方
達には、1度スキー技術の基本中の基本に返って頂けたのではない
かと思ったりしていますが、実際どうだったのでしょうね。実は僕
も何を隠そう3ヶ月ぶりのスキーでしたので、参加者の方達と行っ
た練習は僕にとっても良いトレーニングとなりました。

・・・ということで、3回目の丸沼高原キャンプ。いつも暖かかく
僕達を迎入れてくれる「ペンション・くりのみてらす」のオーナー
には、本当に感謝感謝です。有り難うございました。
丸沼夕食1  丸沼夕食2

スポンサーサイト
タグ :
コメント
start44さん、いつも寄って頂き有り難うございます。
さて、矯正具ですか? はっはっは!
それは、秘密ですよ(笑)
是非、レッスンでご紹介しますので、レッスンに来て
くださいね。(笑)
ポジション矯正はもとより、いつも仕事でお疲れの方々に、最高のアイテムだと思いますから・・・。
【2006/12/11 22:49】 | 伊東秀人 #- | [edit]
矯正用具?!気になりますね~ 企業秘密でしょうか? ん~知りたい!
【2006/12/07 23:26】 | start 44 #- | [edit]
daiちゃん、湯沢に移動したんだよね。そちらは、ど
うですか?雪は。蔵王は、結構あるんだよね。これ
が!

さて、ポジションの話ね・・・。大事ですよ。だっ
て、スキーは「自分は何もしなくても、動いてしま
うスポーツ」だから、その時々のポジションが大事
になっていくのですよね。

でもね・・・。上達にとって、もっともっと大事な
のは、「またスキーをしたい」という心を育てて
行く事。指導者は生徒さんに。生徒さんは自分自身
に。その心を育てていかないと、上達しないのです。

技術も大事ですが、心も大事に育てて下さいね。
よろしくです。
【2006/12/06 23:55】 | 伊東秀人 #- | [edit]
どうもどうも。いつも本当に気を使ってもらい、有り
難うございます。丸沼の差し入れはおいしく頂きまし
たよ。有り難うございました。

そういえば、今年は強化副部長じゃなくて、強化選手
ですから、宜しくお願いします。m(_ _)m
【2006/12/06 23:43】 | 伊東秀人 #- | [edit]
うーむ、なるほど。
じっくり読ませていただきました。
そして、盗ませていただこうと思いました(笑)

私もフィールドに立って、最近思うことなのですが、マテリアルの進化によって、うわべのテクニック(いわゆる流行)だけを「真似て」いるスキーヤーも多々見かけます。
やはり、ベーシックは大切ですよね、特に「ポジション」。
これは、私のお客様の場合は特に重要。これが崩れると、もうどーにもならんのですよ!私たち健常者の場合は、なんとかごまかしてしまえるので、逆におろそかになりがち。
改めて、確認しましたあ。

関係ないですが、湯沢もちょっと白くなりました。なんとかシーズンに間に合いそう!
【2006/12/06 11:11】 | daisuke #8Gl6K09g | [edit]
すみません!
今年は「副部長」では、なかったですね。
・・・ってことは、選手に集中できる?ってこと(笑)。
では、さっそくに週末蔵王で。
【2006/12/05 11:40】 | ゴロ君 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://skitengoku.blog63.fc2.com/tb.php/90-44417fde

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。