こんな人に会いました・・・

 2006-08-29
正解(一樹)

ニュージーランドに来て、スキー初日の今日は、なんと「晴れ!」
「伊東秀人さんて雪男?」なんて言われている方々・・・・・・・・!!
雪男だなんて、もう言わせませんぞ! こんなに晴れていたのに!
でも、海外に来ると、本当に天気に恵まれるんです。

ところで、「雪」最高でしたよ。初日の今日は、クイーンズタウン
から一番近い「コロネットピークスキー場」に行ったのですが、僕
も数年味わった事がない、パックされた上に10センチ程の新雪
という最高の状況。良かったですね??。

初日という事で、足慣らし程度に、各コースを回ったのですが、
僕も3ヶ月ぶりのスキーでしたので、身体の動きとスキーの反応
の具合を感じるのに、ちょうど良くエッジが噛んでくれて、雪面と
スキーのフィーリングが直接感じる事が出来る、このような雪は
凄く良かったですよ。
手作りソーセージ(包む)

また、やっぱりニュージーランドの良さは、「解放感」!!
森林がないニュージーランドのゲレンデは、オープンスペースば
かり。どこを滑っても良いという感じのこのゲレンデは、スピード
を出しても、凄く気持ちも良いですし、広く大きな気持ちの中で
滑る事が出来るんです。

この天気、雪、そして解放感は、初日として最高のコンディション
でしたよ・・・。

ところで、今日こんな人に会いました。
----------------------------------------------------------------
今年の2月に行われた、トリノ冬季オリンピック・アルペンの複合種
目でゴールドメダルを獲得し、そして今シーズンから僕も使用し
ている「Rossignol 」ブランドにマテリアルチェンジをした・・・・・・・
「Ted Rigety(テッドリゲティー)」。
この人はだれ?(一樹)

皆さんにも、最近は某スキー専門誌で身近に感じる存在でもある
と思うのですが、そのTedに、このコロネットピークスキー場で、偶
然にあったんです。今回はちょうどアメリカチームの若手達との合
同トレーニングをしているようで、いろいろなスキーのテストも行っ
ているとの事でしたよ。

今シーズンから彼が使用するという事で、Rossignol も凄く開発に
力が入っているようですし、彼のような気さくに振る舞ってくれる、
世界トップレベルのスキーヤーは、Rossignol のイメージも進化さ
せてくれることでしょうね。
(僕もがんばりま??す)

では、明日はいよいよヘリスキーです。(まだスタンバイですが・・)
天気はよいようなのですが、風が強いとの情報。どうなりますかね?

(追伸)
■今な事が・・・・
お昼の時間も終わって、いざスキー場に行こうという時のハプニング。
なんと、僕やKデモの海外ツアーでも常連のお客様YTさんのグロー
ブがないというのです。僕も必死に探したのですが、どこにもなく、そ
してもう諦めようとした時・・・・・。こんなところにぶら下がっていたグロ
ーブ。(笑)
皆さんも、気をつけましょうね。(笑)



隊長のグローブ

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://skitengoku.blog63.fc2.com/tb.php/58-3eec9e4a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫