スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

追悼 渡辺正和カメラマン

 2011-06-14
SPUR 表紙

丸いめがねにキャップ。真っ黒な顔にいつもたえない笑顔。そして、
僕のことを「ヒデチン!」と呼んで、いつも気さくに声をかけてくれた
渡辺正和カメラマン。

そんな渡辺カメラマンが、岐阜県・長良川で取材中の事故により
2011年6月9日逝去しました。

僕たちスキーヤーは、渡辺正和カメラマンのことを「ナベさん」と呼
んでいましたが、そのナベさんが撮ってくれた数々の写真。その1点
1点にたくさんの思い出があります。

そして、ナベさんが撮ってくれた写真が、僕をこのスキー界に送り
出してくれ、そして僕もこのスキー界で育てられました。だから、
ナベさんがいなければ、僕が現在もスキーをできていたかどうか・・・。


ナベさんの写真は、その撮影や技術だけでなく、自然の素晴らしさと
そして自然だけでなく、被写体である僕たちへの暖かい愛情を感じま
した。

僕たちが、どれだけ失敗をしても、笑ってその雰囲気を変化させ、僕
たちが、どれだけやんちゃでも、一緒にやんちゃもしてくれました。


ナベさんとの撮影は、厳しい自然状況の時もありましたが、決して諦
めず、まして僕たちを励ましてくれて、そして色々なことを教えても
くれました。

カメラマンが持ったレンズの大きさで、どんなシーンを、どんな写真を、
狙っていて、どこでターンをするのかを教えてくれたのも、ナベさんでした。

今思い出しても、本当に本当に感謝することばかりです。


そして、そのナベさんが、他界されたことを思うと、本当に本当に悲しいです。
寂しいです。悔しいです。切ないです。

色々な方との別れがありますが、ナベさんとこんなに早く別れなければ
いけないとは・・・。現実とは、なんと惨いことか・・・。


今週は、そんなナベさんを追悼する意味も含めて、渡辺正和カメラマンの
写真集「SPUR」をご紹介いたします。
色々なスキーヤーの皆さんが載っている写真集ですが、僕もたくさん載
せて頂きました。そんな写真と共に、僕も思い出に浸りたいと思います。


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://skitengoku.blog63.fc2.com/tb.php/490-f621fc22

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。