スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

【 楽体(らくだ) 】

 2009-11-06
楽体その1


みなさん!
最近、仕事やプライベートで、パソコンを使用する時間っ
てどのくらいですか?

やっぱり、この時代。本当にパソコンって、情報収集や発
信、仕事での使用に欠かせないものになってきていると
思いますが、でも知っていますか?

「パソコンを使うことが、スキーには上達の妨げになる(か
もしれない)こと。」

こう言ったら、色々な団体の方々に怒られそうですが、(
済みません)でも、本当にパソコンを使うために、椅子に
長く座っている時間が、スキーの上達には、決して良くな
い事なんだと、最近パソコンを使用する時間が長い僕は、
つくづく感じます。

でもね?。
現代社会において、パソコンを使用しない・・・。ことなん
て、ちょっと考えられないですよね。特に、僕のようにパ
ソコンで何でもしてしまう人間にとっては。

だから・・・。大事なことがあるんです。
自分の姿勢管理。体調管理。

今回は、皆さんに、ちょっと提案です。

(つづく)


--------------------------
楽体その2

さて、僕がパソコンを使って仕事が多くなってきたのは、
ここ5年くらい前から。まあ、その前からも、パソコンを利
用していたのですが、現在から比べると、そんなに長く
はなかったんです。

しかし、最近は、5時間も6時間も、多い日には、10時間
もパソコンの前で、じっと座って、手だけ動かしているよう
な状況です。

そして、感じてきた体調の変化は・・・・。
「肩がガチガチ」

そう、肩関節が硬くなってきていることを感じました。肩
こり、頭痛、背筋の張り。でも、実際には、肩周りばかり
だけの問題ではなく、肩関節から、首への症状、そして
その症状による身体の変化が起こり、ついには、下半身
にまで影響が出てくる。

そう、股関節なども、結構硬くなってきてしまっていたの
です。こうなると、やっぱり「パソコン=スキーへの影響」
って、あると思いますよね。

まあ、年齢だから、しょうがない。と若い人には言われ
そうですが、でもこれって、年齢だけの問題ではなかっ
たりして・・・。
そう考えると、皆さんも、色々と考えてしまうでしょう?

楽体その4



●さてここからが、僕の提案。

そんなパソコンを沢山利用して、身体ガチガチから開放し
てくれたのが、「楽体(らくだ)」ってアイテムです。

まあ、簡単に言うと「ストレッチと身体の芯(インナーマッ
スル)の強化」ができるアイテムなのですが、実際この
「楽体」を使用してから、身体もすっきり。頭もすっきり。
股関節も固まらなくなってきたので、僕には、本当にぴっ
たりなアイテムだったのですが、きっと、しっかりと仕事を
して、座る時間なども長い皆さんにも、最適なアイテムだ
と思います。

楽体その3

こんなことで、もし興味がある人は、下記のページに飛ん
でみて下さいね。僕のスキーに関わるコメントも載ってい
ますから、詳しく読んで見て下さいね。

ではでは。仕事ばっちり、スキーばっちりを目指す皆さん
への提案でした。


■楽体(らくだ)についての詳細はこちら (クリック)



スポンサーサイト
カテゴリ :NEWS トラックバック(-) コメント(1)
タグ :
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/08 16:29】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。