「速報」 WC SL 男子第4戦 

 2009-01-12
09 WC男子SL第4戦1 09 WC男子SL第4戦2

スイスのアデルボーデンにて、WC男子SL第4戦が、開催されました。

そして、なんと我が日本チーム「湯浅選手」。大健闘の19位!!
素晴らしい健闘です。ポイントゲットおめでとう。

また、オーストリアの男子選手達が、このSL種目でも、目を覚まして
来ましたね?。

非常に速いリズムのセットと難所の急斜面がポイントだった今回の大会
ですが、素晴らしい運動バランスで滑っていたのが、オーストリアの選手
でしたね。

さあ、日本人選手も、少しずつポイントゲットする順位に顔を出してきまし
たので、きっとこの後続く各大会も、頑張ってくれるでしょう。
がんばれ?? ニッポン!!

WC SL第4戦トップの滑り(クリック)

★今回活躍した、湯浅選手の素晴らしいコメントは「more(つづく)」へ★



湯浅選手・・・
彼のまじめで、そして独特な発想は、後輩ながら感銘を受ける。
彼が、12月17日に彼自身のブログに書いてあるコメント。
是非、皆さんにご紹介したいと思います。



湯浅直樹選手のブログ
(2008年12月17日のコメントから)

時間と言うのは限られています
どんなに望んでも
どんなに願っても
どんなにお金を持っていても
どんなに素晴らしい人間でも
時間と言うのは限られています

だるーーーい
めんどくさーーーい

こんな一時の感覚に大切な時間を奪われるのは勿体無いのです
挑戦して得た 「経験」 が財産になるのです
最初から結果なんて求めたら
それが恐怖心となり逆に足かせとなってしまうのではと思います


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://skitengoku.blog63.fc2.com/tb.php/363-c8a910a8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫