凄い面子が集まりましたよ!

 2006-06-06
オンヨネイベント2

もう既に一昨日の事になりますが、平成18年06月04日(日)
東京原宿に凄い面子が集まりました。なんと言っても、あの
50年ぶりの快挙まで30cm=0.03秒だったという皆川選手を
始め、各スキーのカテゴリーでは、名をなすゲストばかり・・。
でも、みんなとても気さくなスキーヤーばかりですよ(笑)
(続く)

日本経済新聞掲載の保険比較サイト「保険モール」

アクサダイレクト:ネットでお申込なら最大3500円割引


さて、この日はウエアーメーカーのONYONEのイベントだっ
た訳ですが、原宿を舞台に新しい(今シーズン)モデルの発
表予約会があったんです。僕は参加できなかったのですが、
土曜日(6/03日)、そしてこの日と2日間写真のような凄い
ゲストが集結したというわけです。

さて、実際に集まった面子をご紹介しましょう。

左(後ろの列)から、
柏木義之選手(技術選4度優勝)
附田雄剛選手(06 ワールドカップモーグル2位)
皆川賢太郎選手(06 TRINOオリンピック4位)
僕(デモ認定連続7期)
左(前の列)は、
松本悠佳選手(06 11位)
星 瑞枝選手(06 TRINOオリンピック27位・日本人女子最高位)

ウエアーメーカーの1つのブランドでこれだけいろいろなカ
テゴリーの選手が集まると言うのは、結構珍しいですし、同
じ日に集まれる事も、結構希なのですが、この日は運良く集
まれたんですよ。

まあ、これだけの選手が集まっても、当然今年の注目は、や
っぱり皆川選手でしたね???。まあ、それもそのはず、だ
ってあのTRINOオリンピックのスラロームの日は、僕もキャ
ンプ中だったのですが、TVにかぶりつきで、しかも2本目の
スタートの前は、もう自分の事以上に興奮して、緊張して、
ワクワクしたのですから・・・。

そして、このONYONEのイベントの日も、賢太郎選手に久
しぶりに会えて嬉しかったですね。凄く自信に満ちあふれて
いる姿や気持ち、また、一段と大きくなっている体を見て今
年の成績に満足していないで、常に前を見ている様子。やっ
ぱり凄いな?の一言です。

でも、賢太郎選手以外にも、この日集まったONYONE仲間達
は、いろいろな意味で、僕に刺激を与えてくれている仲間で
すね。義之選手に関しては、方の靱帯が3本切れても技術選
で頑張ったし、雄剛選手にしても3Dというエアーの難易度に
挑戦し今シーズンも2位というポジションでやっているし、女
性選手達も、いろいろな事を進化させようと努力している姿
勢が伺えるし・・・。
オンヨネイベント3

本当に、みんなアスリートとしては、年の差など関係なく、
ジャンルも関係なく、ライバルだと思うのですが、でもこう
やって集まった時には、刺激しあえる仲間として最高だと感
じましたね。そして、ONYONEのこの仲間達に負けないように
僕も頑張らなくては・・・・・ね。


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://skitengoku.blog63.fc2.com/tb.php/25-e418b718

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫