秘密合宿?

 2006-06-02
山形県連コーチ

山形が誇る、春スキーのメッカ「月山スキー場」。ここで僕も
今シーズン最後のスキーをしてきました。最後のスキーとは言
え、今回のスキーは「合宿」。既に来年の技術選の為の秘密ト
レーニングをしてきましたよ。(まあ、ここで書き込んでいる
ということは、秘密にならないのですが・・・笑)

お買い物なら【イオンショップ】で!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

今回の合宿は、一応山形県合宿。そして、コーチは写真の3人。
右から、渡部三郎さん、僕、そして天元台スキー場の次期校長
高橋君の3名。今回は、まだ雪が多く残っている月山スキー場
で、今シーズン最後の合宿を行ってきたんです。

只、せっかくこの3人がコーチと言う事で、いろいろな選手に
も声をかけ、総勢20名くらいの人数で行ってきました。既に
6月という時期なのですが、月山スキー場には、まだまだ雪が
一杯。多分5月中旬くらいの雪の量だと思うのですが、来シー
ズンに向けて、良い練習が行えましたよ。

月山  集合(県連)

さて、今回の練習は、三郎式の内容で僕もコーチもさながら、
しっかりと練習も行ってきました。三郎式というのは、なんと
20年くらい前のクラシックスキーでのトレーニングです。そ
う・・・あの・・・先が尖っているスキー(笑)

昔のスキー

この写真では、分かり難いかもしれませんが、1枚目の写真の
三郎さんが持っているスキーです。しかも、メーカーは・・・
『YUDONOSAN』(湯殿山)・・・笑

そうなんです。三郎さんが地元の湯殿山スキー場からレンタル
スキーを借りてきてくれて、それをみんなの練習用で揃えてく
れたのです。僕も、このクラシックスキーを履いて滑るのは、
本当に久しぶりで、たぶん10年ぶりくらいでしたので、最初
はプレーイングコーチという手前、どうしようかな? と思っ
ていましたが、何の事はない!! 昔の感をすぐに取り戻して
楽に滑れましたよ。

・・・とは言うものの、やはり基本であるスキーの板から動か
すという運動の順番を怠ると、スキーのトップが真っ直ぐ走り
ターンにならないのですが・・・。でも、僕自身も、そして今
回参加した選手達も、本当の基本を取り戻す、良い練習になり
ましたよ。

現在は、どうしてもスキーの性能だけに任せた、上体からだけ
の運動になりやすいとは思いますが、やはりスキーの運動のセ
オリーは『雪に近いところからの運動』。これを本当に体に染
み込ませていくには、今回の様なクラシックスキーという練習
器具を利用するのも、良いかもしれませんね。

では、来シーズンは僕も用意しておきますから、皆さんで乗っ
てみますか?!(笑)
スポンサーサイト
タグ :
コメント
どうもどうも・・・・いらっしゃいませ!
さて、ディープなトレーニング???
全然大丈夫。きっとちょっと重心に位置と体の向きを
変えてあげれば、クラシックな板でも大丈夫ですよ。
YASU_KICHIさんにも、是非お薦めしたいトレーニン
グなんですよ。
では、次回のイベントでは、クラシック板を使用して
いっちょうやってみますか???(笑)
【2006/06/05 00:25】 | 伊東秀人 #- | [edit]
こっちのスタイルに変わってからは初登場のYASU_KICHIです。

昔の板でのトレーニング、なかなかディープなトレーニングですね。
今シーズン、板が折れたとき、試しに昔の板でもひっぱり出そうかと思ったけど、
あの板を担いでゲレンデにでる勇気は無かった・・・・
今、昔の板で滑ったらどうなるんでしょうね。
怖いもの見たさ?みたいな気もするけど・・・・・

では、では。
【2006/06/04 01:35】 | YASU_KICHI #7ihi6uCY | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://skitengoku.blog63.fc2.com/tb.php/24-957b9346

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫