技術選・準決勝

 2007-03-16
幟

今日は、技術選も、いよいよ準決勝の日となりました。きっと、もう既に結果
はネットなどでご覧頂いたと思いますが・・・。

でも、今年の技術選は、僕も記憶にないくらいの快晴でしたよ。但し・・午前
中だけでしたが・・・(笑)

そしてその中で、嬉しいことに僕の応援幟も、Raise Hi の応援団の皆さんで
立ててくれてましたよ。いや???、本当に嬉しいですね???。

さて、今日の戦いですが・・・
男子リーゼンコース

ここ1週間で降った雪のお陰で、この準決勝から、急斜面の男子リーゼンコー
スが使えることになったので、この斜面で午前中大回りと、午後から小回りを
行いました。また、ホテル前の斜面では、午前中総合滑降、午後から中回りを
行ったんです。

さて、そのような種目構成の中、僕も奮闘しましたよ。そして、小回りでは、
まずまず納得のいく滑りが出来ましたよ。(嬉)僕も、この急斜面の小回りだ
けは、誰にも負けたくなかったので、いろいろなリスクもありましたが、踏ん
張りました。そして、この種目だけは、まずまずの7位。

ですが、どうしても今回の目標だった大回りの滑りが完成できず、いろいろな
技術の変化をさせて滑りましたが、自分の納得のいく滑りが出来ず、なかなか
得点もついてきませんでした。(涙)

さて、明日も3種目がありますが、まだまだ上を狙って頑張りますね。最後ま
で応援宜しくお願いします。


<追伸>
久哉3連覇

ところで、3連覇をかけている「佐藤久哉くん」。今日リフトに一緒に乗って
いろいろと話しました。今日の種目ではどうしても、急斜面小回りの滑りに納
得が行っていない様子でしたが、3連覇の意識があるのかないのか、リラック
スしています。ライバルながら大したものだと思いましたよ・・・。(笑)
しかし、飄々としているその笑顔の中に、闘志がにじみ出ていました。明日の
3種目で逆転なるのか?

<追伸2>
一樹さん

選手、サロモンチームのコーチ、そしてスキージャーナルのDVDの取材も行って
いる一樹さん。急斜面ロングでは、生憎の天候で、斜面が見えずに、雪にとら
れて転倒してしまいましたが、いろいろな事をマルチにこなしている一樹さんも
凄いですよね。そして、いろいろな角度から、いつも冷静な目で見ている一樹さ
ん・・・偶に恐??いですよね。(笑)
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://skitengoku.blog63.fc2.com/tb.php/148-18a4454a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫