スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

苗場・変更!

 2007-03-12
予定

今日は、苗場の本番の斜面で、コースオープンでのトレーニングをしました。
天気は・・・吹雪。この時期になって、本格的な冬がやってきたという感じ。
一体、天気はどうなって入るんだろうね。今朝までの降雪量は、30cm。3月上
旬には、良かった各バーンも、雪に埋もれて、手強い軟らかい雪となってしま
ったので、調整も終盤に来て、色々な意味で、大事になってきている。

・・・ところで、今回の降雪があったにもかかわらず、やはりもともと雪が少
ない今年の苗場スキー場では、急斜面の各種目の変更があり、この写真の様な
予定となった。

そして、そのコース(コート)は・・・・。
この写真の通り、D、E、Fという3つの斜面で、各種目がおこなわれるように
なったんです。そして今日の僕達(東北ブロック)のコースオープンは、午前
中Fコートで、午後からEコートだったのですが・・・その状況というと・・・。

Fコート(ダンヒルコース下部)は、ウエーブが7つある中斜面。しかも、そ
のウエーブは、結構狭い間隔。だけど、雪が多くないせいか、あまり高低差の
ない現在の状況。しかも、タイムを計れば、だいたい15秒くらいのスプリント
ショートという感じの小回りコートとなっている。

この斜面では、今後の雪によって、ウエーブの大きさが変わっていくと思うけ
ど、あまり難しくないこのコートでは、やはりスピーディーな滑りが、要求さ
れるって感じかな?!

しかし・・・・。このコートに行くには、結構面倒くさい。男子リーゼンコー
ス脇のクワッドに乗り、迂回路を滑り降りて、やっとスタートに到着・・・。
だから、応援団の皆さんも、当日は時間に気をつけて下さいね。


また、ホテル前のEコートは、昨年と同じ様な広さの斜面。ここでは、中回り
と小回りが行われるのだけど、今日は雪がパックされていなかったので、軟ら
かい雪に合わせるように調整した。だけど、苗場の雪の柔らかさは、東北の雪
の柔らかさと違って、結構エッジがとられるような感じ。だから、この雪を制
するには、エッジの調整もポイントになるでしょうね。勿論、この雪に合わせ
た滑りも、要求されるでしょうね。


・・・ということで、既にいろいろな部分から戦いは始まっている。明日は、
いよいよ開会式。その前に、Dコートのコースオープンと、マテリアルチェック
がある予定です。さて、今年の熱い戦いは、どうなるのでしょうね?


スポンサーサイト
タグ :
コメント
だって苗場は私のホームゲレンデですもーーん!
行きたくて仕方がありませんw
オーストリーの広いゲレンデ滑れるのは贅沢な事分かっていますが、それでも苗場が懐かしく思います。幼少の頃から馴染みのあるスキー場ですからね
【2007/03/14 16:43】 | ノリコ #- | [edit]
ノリコちゃん・・・ここにも書込をしてくれていたん
ですね。凄い~~~。よっぽど、苗場に来たいようで
すな?(笑)
さて、最終的に、スキーという自然の中のスポーツ
は、雪と斜面、そしてその中で道具をどう使うかの
スポーツですよ。
これは、ゴルフやサーフィン、ヨットなどのように
自然の中で行うスポーツは、自然環境とマテリアルを
どう使って、どう利用して、コントロールするかがポ
イントになるんですよ。
大会・・・。喉から手が出る程欲しい「優勝」。これ
は選手である限り、みんな一緒。
でも、夢を追うより、現実をクリアーする、現実と
の戦いを最優先した結果として、その「優勝」があ
るんですよ。だから、結果は求めない。自分の中で
、環境と用具をどう使うかの戦い。これがなかなか
難しいのですがね(笑)
【2007/03/14 15:05】 | 伊東秀人 #- | [edit]
これまで秀人さんは若いホープとして活躍してこられ、いま、目の前にはご自分が見たこともない若い選手が大勢出てきているからなのかな??
自分との戦い。
確かに自分を人とばかり比べていては
いい滑りができませんよね?
今回は自分を見つめ直すいい機会なのかもしれませんね!
それが若い選手と、ベテランとの違いなのかもしれません。自分に負けないようにがんばってくださいね!
「早く滑りたい」いい事じゃないですか。
広い(雪が少なくて狭いようですがw)自分だけの舞台でジャッジそしてギャラリーを興奮させてくださいね!
ドイツからも結果を楽しみにしております!
ネットは国内も海外も関係ありません!w
でもライヴで見れないのは残念!!
【2007/03/14 03:47】 | ノリコ #- | [edit]
わざわざ海外からコメント有り難う。
あれ? ネットの世界は、国内も海外もないか?(笑 )
さて、新潟勢に負けないように頑張りますね。でも、
僕の目標は誰かに勝つというものではないんだよね。
何故か今回は・・・(笑)
自分に負けたくない。雪に負けたくない。そんな気持
ちで一杯なんだよね。凄く・・・(笑)
どうしてだろう?
どうしてだと思う?(笑)
【2007/03/13 23:31】 | 伊東秀人 #- | [edit]
いよいよ本番ですね!
明日の予選はおやすみですかね?
どうやら秀人さんにベテランの余裕が出てきたようですね!素晴らしい事です
第三の斜面、ダウンヒルコース、たったこの
斜面の大会となるので秀人さんのおっしゃるように
スピードと斜面そして雪に合った滑りが要求されますね!コブがないのが少し残念です。
蔵王の雪に慣れていらっしゃるから
新潟の雪に悩まされないように!!
今年は新潟の選手層が多いので新潟勢に
負けないでくださいね!応援してます
【2007/03/13 16:03】 | ノリコ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://skitengoku.blog63.fc2.com/tb.php/144-3864946d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。